五等分の花嫁 ネタバレ

2020年1月29日発売日の週刊少年マガジン2020年9号「五等分の花嫁」ネタバレ「119話」最新話の考察や予想を紹介していきます!

五等分の花嫁ネタバレ119話最新話の考察や予想

 

【119話の焦点】

119話では、四葉と上杉や家族との向き合い方、ニ乃の猛攻などが、どの様に描かれるのかがポイントとなってきます。

四葉と上杉は付き合ってはいるものの、恋人らしいことはしてないので、デート回やカップルイベントなども期待できそうです。

また、作品の時間軸だと、クリスマスイベントやバレンタインなども残されてるので、そこでお菓子作りが得意なニ乃が、どう仕掛けてくるか、それに負けじと食らいつく三玖の頑張りなども見れるかもです。

ですが、作者ももうそんなに引き伸ばすつもりはないと語っているので、これからは話をどう畳んでいくかもカギとなってきます。

作中にはまだ回収されてない伏線があるので、それらをどう拾っていくのかも見ものです。

 

四葉の愛情をどう表現していくか

ぶっちゃけ四葉は姉妹のなかでも、上杉への思いを描ききれてないかなって思ってます。

好きだって気持ちは伝わりますが、作中で一番早く告白したニ乃や、作中で一番先に上杉を思い続けてる三玖に比べて、どうしても弱くなりがちです。

それらをどうやってひっくり返していくか、この先注目です。

 

ニ乃はどう仕掛けていく?

物語の中でも数々の嵐を巻き起こしてきたニ乃ですが、このままいくと敗北が決定してます。

宣戦布告したということは、今後も引っ掻き回してくれるのでしょうが、どうやって見せていくのか。

ニ乃の性格と人間性を考えると、大胆なこともやりかねないので、そこも注意して見ていきたいですね。

 

今後の五月の存在

今回で五月は、上杉君は大事な人、ということを再認識したようです。

それは恋人としてではなく、友達としてということなのかな?と。

このままだと五月エンドはなさそうですが、ある意味、上杉と一番近い存在だと個人的に思ってるので、くっついてほしいなとも思ってます。

これからの五月の動きにも目が離せませんね。

 


五等分の花嫁ネタバレ119話の最新話の確定情報

 

五等分の花嫁ネタバレ「119話」の最新話確定情報が入りましたら、こちらから随時、更新していきますのでお見逃しなく!