ワンピース ネタバレ

2020年2月3日発売日の週刊少年ジャンプ10号のワンピース「970話」最新話のネタバレを考察、予想してみたいと思います!

ワンピース「970話」最新話のネタバレ確定情報はこちら!!

漫画航路では「ワンピース」最新話のネタバレ確定情報を文字バレでのみ紹介しています!
「ワンピース」の最新話を無料で読む方法はありませんが、最新刊や単行本を「文字バレではなく画バレ」で読みたい方は「U-NEXT」を利用すれば、無料で読む事が出来ます♪

U-NEXTなら「ワンピース」の最新刊や単行本が無料で読める♪

1.31日間無料トライアルに登録するだけで600ポイント(600円分)がもらえる!
2.その600ポイントを利用するだけで最新刊や単行本が無料で読めます♪
3.無料トライアル期間中に解約しても当然、1円も料金はかかりません!
4.月額料金での契約なら毎月1,200pt(1,200円分)がもらえる!
5.アニメも見放題の作品が激多数!


ワンピースネタバレ970話最新話の考察や予想

前回969話のあらすじ

オロチとの約束を信じて踊り続けた光月おでん。
しかし、約束も破られ、恩人を殺されて怒り心頭!
「赤鞘九人男」を引き連れて、オロチとカイドウ討伐へと挑みます。

カイドウVS光月おでん

次回はいよいよカイドウと光月おでんが激突!
残念ながらおでんが負けることは分かっています。

でも、2人の衝突にカイドウを倒すヒントが隠されているはずです。
ちなみに、おでんは二刀流で2つの刀を持っています。

「天羽々斬(あめのはばきり)」
「閻魔(えんま)」

「天羽々斬」は息子のモモの助へ。
「閻魔」は日和に手渡され、現在はゾロが引き継いでいます。

カイドウを唯一傷つけたことのある最強の刀ですからね。
ゾロが「閻魔」を黒刀にすることができれば、カイドウを倒せるはずです。

「伝説の一時間」によって、カイドウの強さや戦い方が明らかにされそうです。

赤鞘九人男が大活躍!

オロチをサポートしている黒炭ひぐらしと黒炭せみ丸。
正体不明の爺さんと婆さんは黒炭家で、2人とも悪魔の実の能力者でした。

ひぐらしは「マネマネの実」
せみ丸は「バリバリの実」
の能力者になっています。

現在では、「マネマネの実」はMr.2ボンクレーこと、ボンちゃんが能力者へ。
「バリバリの実」は、大のルフィファンとなるバルトロメオが能力者となっています。

悪魔の実は、同じ実が2つ同時に存在することはありえません。
能力者が命を落とすと、新たに実がなる仕組みです。
なので、ひぐらしとせみ丸は死んでいることになりますね。

憎たらしい爺さんと婆さんを倒してくれたのは、やはり赤鞘九人男ではないでしょうか?
オロチは今でも「赤鞘九人男」に対して怯えています。
2人が倒されている姿を目撃しているからこそ、オロチは今でもおでんの家臣を恐れているのでしょう。

しのぶは裏切り者?

くの一として、ナミを助けてくれたしのぶちゃん。
当時、オロチとおでんの会話を盗み聞きしていたということは、真実を全て知っているということになります。
なのに、なぜルフィ達に伝えないのでしょうか?

それは、しのぶちゃんが「裏切り者」だからかもしれません。

オロチは事前に「鬼ヶ島討ち入り」作戦を知っていました。
これは、仲間のなかに裏切り者がいるからこそ手に入る情報です。

以前から、誰が裏切り者なのか気になっていました。
思い返してみれば、しのぶちゃんとローは仲間割れしています。
そのあと、ローはカイドウの手下に捕まってしまいました。

本当にしのぶちゃんが裏切り者なら、ショックな展開!
でも、今のところ一番怪しい要注意人物となりそうです。


ワンピースネタバレ970話最新話確定情報

ワンピース970話最新話のネタバレ確定情報が入りましたので紹介します!
*ここからは文字バレ含みますのでご注意ください!!

おでんと赤鞘九人男の出発

おでんと赤鞘九人男は、カイドウを倒すために出発します。
おでんの妻トキと、日和、モモの助は家でみんなの帰りを待っているようです。
モモの助は勉学に精を出し、日和は女の子らしく母のトキに髪を編んでもらっています。
また、オロチやカイドウに恨みを持つ康家や他の大名達も何人か、馬にまたがり、おでん達と共に城へ向けて走り出す描写があります。

スパイは誰だ?

城につくと、おでんや赤鞘九人男が予想もしていなかった事が起こります!
それは、カイド側がまるで「おでん達が来るのを知っていたかのような臨戦態勢に入っていたこと」
カイドウは周りに兵力を集めて、いつでも戦う準備が出来ていたことに、おでんに対して「まるでお前の城にスパイでもいるようだな」と話します。
おでんはカイドウだけを打ち狙っていたので、こんな兵力戦になるとは思ってもいなかったのですが、ここまで来たらもう、戦うしかありません。

嘘つきカイドウ

おでん「全部嘘だったんだな!カイドウ」と叫ぶと、カイドウは「オロチを倒しに来た時に、今の状況では、こちらも厳しい戦いになると思い、そこでお前に駆け引きを持ち込んで、5年ほど踊ってもらったのさ」的な話を始めます。
おでんには侍が付いていて、兵五郎にはヤクザが付いていたので、カイドウも戦うには相当分が悪いとわかっていたのでしょう。
つまり、おでんが踊っていた5年間は、カイドウ側の兵力を集める準備期間だったのです
最初から約束を守る気などなかったのです。

おでん軍対カイドウ軍

おでん軍対カイドウ軍の戦いが始まります!
カイドウ軍は数こそ多いのですが、おでんや赤鞘九人男の前に全く歯が立たず、なぎ倒されていきます。
シルエットにはなっていますが、もちろん、クイーンやキングも戦闘に参加していますが、シルエットにしている意味が良くわかりません。

若き日の「しのぶちゃん」もおでん軍に味方します。
城に忍び込んでいたのは、いつかは「光月家」にまた使えるため・・・
元々、光月の忍者だった福禄寿はオロチ(カイドウ)側へ寝返ってしまいました。
おでんに使える事を夢に見てた「しのぶちゃん」の活躍はすさまじく、おでん軍が盛り返していきます!

おでん対カイドウ

遂におでんとカイドウのサシの戦いが始まります。
龍の姿のカイドウに、おでんは二刀流「桃源十拳(とつか)」を見舞わせて、カイドウの体に傷を負わせます!
カイドウは白目をむきながら倒れこんだところを、おでんはすかさずトドメを刺そうとしたとき!!

偽モモの助に騙されたおでん

黒炭ひぐらしはマネマネの実を利用して「モモの助」に扮し、カイドウ軍にとらわれて殺されそうなシチュエーションを作ります。
「お父様、お父様助けて・・・」
モモの助の声が響き渡るその光景におでんは驚き、カイドウへ背を向けてしまった瞬間、後ろから息を吹き返したカイドウに「こん棒」で殴られて、おでんが倒れ、負けてしまいます。

以下ナレーション

ナ「壮絶な喧嘩で燃えた“うどん”の深い森の日の道は」
ナ「5日後、雨が降るまで消えなかった」
ナ「捕まえられた“九里”の大名 光月おでん以下9名は“花の都市”に連れていかれ」
ナ「将軍について“謀判の罪“で処罰の決定を待っていた」
ナ「理由も分からない事件に民衆の目は冷たい」

壮絶な戦いで燃えた森の火は、5日後に雨が降るまで消えませんでした。
おでんと赤鞘九人男は捕まり「花の都」に連行されます。
将軍オロチを倒そうとした「謀判の罪」により処罰の決定を待つ。
理由がわからない民衆は、おでん達を事を冷たい目で見ている。

釜茹での刑

おでんと赤鞘九人男の刑罰が決まる・・・。

3日後に民衆の前で「釜茹での刑」に処すると!!

ワンピース970話の感想

カイドウの卑怯さと卑劣さが際立った回でした。
カイドウ程の強さがあれば、もっと男らしい海賊だと思っていたのに、とんだゲス野郎でオロチと同等なクズです。

でも、一番恐ろしかったのは「モモの助」に扮した黒炭ひぐらしかもしれません。
ある意味、マネマネの実って、とんでもなく強力な悪魔の実ですし、使う人によっては最悪な実ですね。

おでんはカイドウより強いという事が証明されただけでも嬉しかったのですが、
結果的には、カイドウに負けてしまいました。

おでんと赤鞘九人男の処分が、3日後の「釜茹での刑」って・・・。
おでんだけに?と思ったのは私だけではないはず。

でも、釜茹での刑では死なない事はわかっているので、次週971話では、どうやって回避するのか?この辺りが見どころのような気がしますね!!

ワンピースネタバレ970話最新話の感想ツイート

ワンピース970話に向けた感想ツイートを探ってみました!
読者の皆さんはどんな期待度を持っているんでしょうか?

ワンピース970話の「タイトル」・・・確かに気になるところですよね?
私の予想は「光月おでんvsカイドウ」ではないかなと思いますが、あまりにもベーシックですかね(汗)

ワンピース970話か971話で、おでんとカイドウ、赤鞘九人男とオロチ軍団の戦いに決着がつくのでしょうか?
本当に見るのが怖いですけど、気になって仕方ないですし、楽しみです♪