ワンピース ネタバレ

2020年2月17日発売日の週刊少年ジャンプ12号のワンピースネタバレ971話最新話の考察や予想を紹介します!
*次週の2月10日発売の週刊少年ジャンプ11号は、ワンピースが休載です。

また、読者の方々の感想ツイートや期待度をツイッターから集めてみました!
ワンピースネタバレ971話最新話確定情報は、入り次第この記事にて更新しますのでブックマークしておいてくださいね!

漫画航路では「ワンピース」最新話のネタバレ確定情報を文字バレでのみ紹介しています!
「ワンピース」の最新話を無料で読む方法はありませんが、最新刊や単行本を「文字バレではなく画バレ」で読みたい方は「U-NEXT」を利用すれば、無料で読む事が出来ます♪

U-NEXTなら「ワンピース」の最新刊や単行本が無料で読める♪

1.31日間無料トライアルに登録するだけで600ポイント(600円分)がもらえる!
2.その600ポイントを利用するだけで最新刊や単行本が無料で読めます♪
3.無料トライアル期間中に解約しても当然、1円も料金はかかりません!
4.月額料金での契約なら毎月1,200pt(1,200円分)がもらえる!
5.アニメも見放題の作品が激多数!


ワンピースネタバレ971話最新話の考察

前回238話のあらすじ
光月おでんと赤鞘九人男は、カイドウ海賊団と衝突。
あと少しのところでカイドウを倒せるはずでしたが、捕らえられたモモの助をみて動揺。
隙をみせたおでんは、カイドウに殴られて失神。
家臣も一緒に捕まってしまったのです。

しのぶは大事な仲間

現在は、ぽっちゃり体型のしのぶちゃん。
でも、当時のしのぶはスタイルも良く美人でした。
同一人物かと疑いたくなるほど、20年の歳月を経て風貌が激変しましたね。
見た目はともかく!
ほかの忍者軍が裏切るなか、しのぶだけは光月家を信じてチャンスを伺っていたようです。

最初は、しのぶがオロチの内通者かと思っていました。
でも、238話を通じて、しのぶは大事な仲間だったのだと痛感しましたね。
裏切り者であれば、わざわざカイドウとの戦いに参加しません。
さらに、おでんが他人のフリをしてくれたおかげで、しのぶだけは助かりました。

おそらく、おでん達が処罰される前に、しのぶは助けるべく再び動くはずです。
なぜなら、おでんは死んでしまいましたが、赤鞘九人男は今も生きています。
生きているのは、誰かが助けてくれたからこそ。
処刑当日に再び事件が起きそうな予感です。

町民は人質だった!?

最初は、カイドウが強すぎて光月おでんが負けたと思っていました。
でも、卑怯な方法を使って勝っていたようです。
11人に対して、敵は1000人の海賊ですからね。
カイドウは策略家で、オロチと同じく臆病な性格のような気がします。

おそらく、カイドウはおでんが5年間裸で踊り続ければ、ワノ国を出て行くと約束していたのでしょう。
237話で、町民2名が何者かに毒矢で刺されて失明しました。
あれは、おでんに対する脅しだったに違いありません。

カイドウが言っていたように、おでんとヒョウ吾郎親分が手を組めば、カイドウを倒すことはできたでしょう。
でも、おでんは破天荒ではありますが、中身は懐の広い優しい男です。
申し出を断れば「花の都」にいる町民を毒矢で襲う・・・
なんて言われたら、犠牲者がでない方法を選ぶと思います。

おでんはプライドを捨て、誰も傷つかない道を選びました。
でも、カイドウとオロチが言っていた話は全てウソだったのです。

町民は真実を知りません。
だから、世間からすれば光月おでんは「バカ殿」のまま。
オロチに成り下がった小さい男という印象で、処罰に対しても冷ややかな反応でした。
おでんが命を落としたあと、家臣によって真実を知る流れになるのでしょうね。

傳ジローが裏切り者のスパイ?

238話では、カイドウは光月おでんが攻めてくると知っていました。
現在でもオロチは全ての作戦を把握しています。
仲間のなかに、裏切り者が潜んでいるのは確実でしょう。

オロチがトキさんの能力を知っていたこと。
カイドウ討ち入りを知っていたこと。
2つの点から、赤鞘九人男のなかにスパイがいるといえます。

予想としては、スパイは傳ジローだと考えています。
ちまたでは「傳ジローは狂死郎」という噂も多いですよね。
しかし、時系列からして、狂死郎と傳ジローの年齢が合わないような気がするのです。
髪の生え際は似ていますが、目つきは全く似ていません。

さらに、傳ジローは未だに行方不明。
「鬼ヶ島討ち入り」当日を迎えても姿を現していません。
本当の家臣であれば、どんなことがあっても駆けつけるはずです。
作戦に一切協力しないなど、ありえるのでしょうか?

おでん帰還前は、傳ジローは各郷のお金の貸し借りを担当していました。
建前上は、お金に困った町民を助けるためだったのでしょうが、オロチの指示で動いていた可能性もあります。

傳ジローは錦えもんと同じく、おでんに惚れて家臣になった一人です。
裏切り者になっているとは思いたくありません。
でも、怪しい動きをしているのは確かです。
処罰が執行される前後の動きに注目ですね!

971話の感想

ワンピースにしては珍しい、胸が苦しくなるような展開です。
おでんのような偉大な侍が、町民に勘違いされたまま処刑されるなんて納得できません。
おでんは命を落として、なぜ家臣は助かったのか。
偉大な侍の生き様をしっかり見届けたいと思います。


ワンピースネタバレ971話最新話確定情報

ワンピースネタバレ971話最新話確定情報は入り次第、こちらの記事に更新していきます!
ブックマークなどして、もう少しお待ちください!
2月10日発売予定の週刊少年ジャンプ11号に掲載予定です!

ワンピースネタバレ971話最新話の感想ツイート

ワンピースネタバレ971話に向けた感想ツイートを探ってみました!
読者の皆さんはどんな期待度を持っているんでしょうか?

やはり、誰がおでん軍団の裏切り者なのか?スパイなのか?気になっていますよね!
私は博ジローが怪しいな~と読んでいるのですが・・・
971号では犯人が誰か、明確になるでしょうか??

カイドウの腹の傷は、おでんが付けたもの。
おでんは、カイドウより強い事が証明されたけど、黒炭ひぐらしのマネマネの実で負けたようなもの。
ボンちゃんが懐かしく感じるのは、私だけでしょうか??