弱虫ペダル ネタバレ

弱虫ペダル484話の最新話ネタバレ確定しました。
2020年2月20日発売日の週刊チャンピオン12号に掲載されている「弱虫ペダル」第484話の最新話ネタバレと感想を速報でお届け!
読者の考察や予測、今後の展開などもツイート調査します!

漫画航路では「弱虫ペダル」最新話のネタバレ確定情報を文字バレでのみ紹介しています!
「弱虫ペダル」の最新話を無料で読む方法はありませんが、最新刊や単行本を「文字バレではなく画バレ」で読みたい方は「U-NEXT」を利用すれば、無料で読む事が出来ます♪

U-NEXTなら「弱虫ペダル」の最新刊や単行本が無料で読める♪

1.31日間無料トライアルに登録するだけで600ポイント(600円分)がもらえる!
2.その600ポイントを利用するだけで最新刊や単行本が無料で読めます♪
3.無料トライアル期間中に解約しても当然、1円も料金はかかりません!
4.月額料金での契約なら毎月1,200pt(1,200円分)がもらえる!
5.アニメも見放題の作品が激多数!

弱虫ペダル484話の最新話ネタバレ確定情報

前回484話のあらすじ
手嶋純太の意志を引き継いだ総北の鳴子章吉・今泉俊輔・小野田坂道の三人は自分たちの役目を果たすため、全力で前々とペダルを漕ぎ、ゴールを狙って攻撃を仕掛ける。

加速していく総北に焦りを見せる箱根だが、真波山岳は「まだまだだ。このレースはこれから荒れる」と余裕と謎の予言をする。

誰もが総北と箱根の首位争いだと思われたが、山岳ラインに姿を現したチームは京都伏見だった・・・!?

怪物の登場

総北と箱根が繰り広げた華麗な山岳争いが終わり、もはや首位争いは総北と箱根だけだと思われていた。
しかし、そこに姿を現したのは、京都伏見のエースである御堂筋翔と2日目にスプリント2位、補欠で上がってきた岸神小鞠だったのだ。

ただ通過するだけでも一瞬大きく見える威圧感。
観客もまるで怪物のようだと驚きを隠せない。
山岳ラインを過ぎた京都伏見が目にしたのは、山岳争いで力尽き倒れた手嶋純太の姿だった。

その姿を見て、「山に入る前に言っただろう?総北を先に行かせたら箱根と勝手に争って数が減るって」と笑う御堂筋翔。

そう、完全に沈没したとばかり思っていた京都伏見は、総北と箱根をわざと争わせて数を減らす作戦に過ぎなかったのだ。

総北と箱根はその作戦にまんまと引っかかってしまったのだ。

葦木場拓斗の思い

京都伏見の御堂筋翔と岸神小鞠はいつの間にか箱根の葦木場拓斗に追いついてしまう。
御堂筋翔の作戦によって、手嶋純太と葦木場拓斗が繰り広げた山岳争いは結局最終勝利の前では何の意味も無かったのだと貶めてしまう。

それに対し葦木場拓斗は繰り広げた山岳争いは無駄では無かったと主張する。
そんな強気な葦木場拓斗をからかい、喧嘩を売り続ける御堂筋翔に一瞬興奮しそうになる葦木場拓斗だったが、気持ちを落ち着かせる。

京都伏見をこれ以上前に行かせないために。
山岳で敗れた背中をそっとなでて、自分勝手なことを許し前に送り出してくれた黒田雪成のためにも。

だから絶対に京都伏見を黒田雪成がいるところには行かせないと誓う。

荒れ始める首位

必死に京都伏見を前に行かせないよう食らい付く葦木場拓斗。
しかし、怪物京都伏見の御堂筋翔と岸神小鞠はいとも簡単に葦木場拓斗を抜いて前に進んでしまう。

結局、真波山岳が予言した通りに激しさを増す首位争いとなった。
総北もまた、ものすごい威圧感の京都伏見の存在に気づく。
総北と箱根だけであった首位争いに、この終盤になって京都伏見が食らい付いてきたのだ。

残った距離は10km・・・。
ゴールまでのレースは果たしてどのような展開になるのだろうか?!

弱虫ペダル484話の感想

誰もが総北と箱根の一騎打ちと思っていた首位争いに、京都伏見という怪物の登場に驚きましたね!

最後までベストを尽くして戦った総北の手嶋純太と箱根の葦木場拓斗が繰り広げた山岳争いも京都伏見の作戦だったとは・・・。

京都伏見は一体何者なのでしょうか。
最終日の結末がどうなるのか待ちきれません!!

「弱虫ペダル」最新刊や単行本を無料で読む方法

「弱虫ペダル」を文字バレではなく、絵(イラスト)付きで読みたい!って、誰もが思いますよね♪
漫画ですから、絵がないと迫力も伝わってこないものです・・・。

そんなあなたにご紹介したいのが、「弱虫ペダル」の最新刊や単行本を無料で読む事が出来る
「U-NEXT」というサービスです♪

U-NEXTで「弱虫ペダル」最新刊や単行本が無料で読める理由

・無料トライアルに登録しただけでもらえる600ポイントで最新刊や単行本が無料で読める!

U-NEXTをオススメする理由

1.無料トライアルに登録するだけで600ポイント(600円分)もらえる!
2.その600ポイントを利用して最新刊や単行本が無料で読める!
3.無料トライアル期間(31日間)であれば解約しても料金は1円も発生しません!
4.アニメが見放題の作品が多数用意されている!
5.月額契約だと、毎月1,200ポイント(1,200円分)もらえる!

 

弱虫ペダル 無料

 

弱虫ペダル アニメ

 

 

31日間無料トライアルに登録するだけでもらえる600ポイントを利用して
「弱虫ペダル」の最新刊や単行本が無料で見られるお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非、このキャンペーン中に登録してみてください!
U-NEXTなら「七つの大罪」のアニメも見放題ですよ♪

 


弱虫ペダル484話に向けた感想ツイート

弱虫ペダル484話の最新話ネタバレ確定情報を紹介しましたが、読者のみなさんの感想や期待度、予測や考察はどの様な評価や評判がなされているのでしょうか?
ツイッターから「弱虫ペダル」に関するツイートなどを集めてみました。

弱虫ペダルって・・・「弱ペダ」って略すんですね?
今、初めて知りました(><)

意外と・・・はまります!!
最終ステージが見ものですね!